昭和48年(1973年)茨城県土浦市に開廊し、今年45年目を迎えました。

作家紹介 宮下柚葵

  • HOME »
  • 作家紹介 宮下柚葵

作家紹介



宮下 柚葵(みやした ゆうき)

日本画家 1928年-

国際美術協会理事・審査員
1928年 長野県上田市に生まれる
0000年 肖像画・デッサンを経て、伊東深水門下である
0000年 宮下寿紀(実兄)に師事し、日本画を学ぶ
1978年 【個展】池袋・大宮・宇都宮・長野
1979年 【個展】船橋・上田・千葉・神戸
1980年 【個展】藤沢・郡山・新潟・広島・仙台・出雲
1983年 国際美術協会理事となる
1984年 国際美術展韓国招待作家となる
1985年 フランス・英国の招待作家となる
0000年 秋期・公募展より審査員となる(日本画部門)
1986年 86東京亜細亜美術大展にて「大賞」を受賞
1988年 国際美術大展(パリ)にて「グランプリ」を受賞
1992年 沼田市文化会館・中之条文化会館 伊勢崎市民プラザにて、ふれあい展開催
0000年 上田市創造館に於いてチャリティー絵画展開催
1996年 ロサンゼルス市芸術展出品
1997年 国美芸術展(上野美術館)東京教育委員会賞
現在に至る
「 逆富士 」 F10号「椿」 F8号
「 木枯らし 」 F10号「山塔の春」 F6号

    

PAGETOP
Copyright © 大和田画廊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.