昭和48年(1973年)茨城県土浦市に開廊し、今年45年目を迎えました。

加倉井和夫 六曲一双屏風 「悠」

  • HOME »
  • 加倉井和夫 六曲一双屏風 「悠」



加倉井 和夫 (かくらい かずお)

六曲一双屏風 「悠」


 

作家   : 加倉井和夫 1919-1995 (享年76歳)
        日展理事、芸術院会員

作品名  : 悠

作品技法 : 和紙に日本画顔料

大きさ  : 半双  高さ157.0cm × 横幅486.0cm
        六曲一双 全幅972.0cm

作品状態 : 極めて良好 屏風裏地正絹

詳細   : 1988年(昭和63年) 個展「私の冬春夏秋」出品作
        美麗紺地ケース、黄袋付

作品証明 : 本物保証 各・和夫 署名、落款あり
        加倉井和夫画集付き















 

 

 


販売価格・発送方法など詳細について お問い合わせください。

大和田画廊
0120-300-838 (通話料無料
 TEL:029-821-0030 (代表)

1992年(平成4年)発行の「加倉井和夫画集」 掲載作品です。


加倉井 和夫 作歴

1919年 神奈川県に生まれる。
1944年 東京美術学校日本画科を卒業 同級に高山辰雄
1946年 第3回日展 初入選
1957年 山口蓬春に師事
1958年 第1回新日展 初の特選 白寿賞を受賞
1961年 第4回新日展 特選
1963年 第6回新日展 菊華賞を受賞
1966年 第9回新日展 初の審査員を務める
1967年 日展会員となる
1969年 第1回改組日展 桂花賞を受賞
1972年 日展評議員となる
1974年 第6回日展 「白隴」が内閣総理大臣賞を受賞
1981年 第12回日展 第37回日本芸術院賞を受賞 日展理事となる
1989年 芸術院会員となる
1992年 勲三等瑞宝章受章
1995年 ニューヨークで「私の映像加倉井和夫展」を開催
1995年 死去(享年76歳)

PAGETOP
Copyright © 大和田画廊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.