昭和48年(1973年)茨城県土浦市に開廊し、今年45年目を迎えました。

過去の展覧会

  • HOME »
  • 過去の展覧会

過去の展覧会


大和田画廊ギャラリー(新治ショッピングセンター さん・あぴお内)にて
過去に開催された展覧会の様子をご紹介します。

■「秋冬展」 秋から冬へ ―いのちの休息―

平成26年11月15日(土)~12月15日(月)



 →会場風景(ブログ別窓)

見上げると 焦点の合わせようのない深い青空から
紅葉が寂しそうに舞い下りてくる

振りかえると冬の足音がさらさらと追いかけてくる
やがてくる音の無い白銀の世界へ―

いのちの始まりと継続 そしてひとときの休息
やがては尊厳死へと向かう自然のさだめを 時間が運んでくる
その一瞬をとらえてロマンに生きる作家作品が
ギャラリーに飾られております

忙中閑有― たまには休息をかねて
晩秋の美術散策にお出かけしてみませんか?
心よりお待ち致しております

画廊主

・・・

庄司勲 絵画展

平成26年3月30日(日)~4月6日(日)



 →会場風景(ブログ別窓)

この度、
土浦に移住しお世話になって 50年になりました。

霞ヶ浦、筑波山に魅せられ 絵筆をとって40年ですが、
日展入選20回を重ね、一つの節目と思い、
作品展を開催することといたしました。

皆様にはご多用と存じますが、
ご高覧賜りたくご案内申し上げます。

(案内状より)


・・・

「女性と花」展 ―生命の神秘と美―

平成25年1月



→会場風景(ブログ別窓)


静かに舞い降りた命の詩が
太陽と空気と大地に寄り添い
歴史の扉をそっと開いてくれます

女性なくして人は誕生できない神秘―
めしべとおしべは後世に美しい花を
静かに伝えてくれます

遠ざかる命、新たな命
今を生きる美しき生命体―
愛すべく「女性」と「花」・・・

ギャラリーでお待ちしております

画廊主

・・・

春夏秋冬展

平成24年12月5日(水)~12月25日(火)

 

 →会場風景(ブログ別窓)







我が家にも 美術品

更なるもう一作品!






・・・

小林千恵子作品展 ―今描ける幸せに感謝する日々―

平成23年10月3日(月)~10月10日(月)



→ 会場風景(ブログ別窓)




今描ける幸せに感謝する日々


かがやく太陽に向かって 力強く咲き誇る

ひまわりの花が大好きです



・・・

■常設 所蔵品展

平成23年1月18日(火)~2月28日(月)



→ 会場風景(ブログ別窓)
 


春がウォーミングアップしています。
つぼみもふくらんできました。

春の来ない四季はないと、 日本経済にも期待しながら
一足早く 春を迎えに行きました。

ギャラリーには、作品の花が 咲き乱れております。
多種多彩に、お客様の笑顔を待っています。

近くにお越しの際には、 お立ち寄りいただけたら幸いです。

画廊主

・・・

■宮下柚葵 日本画展 ―舞妓・花・風景―

平成23年1月2日(日)~1月15日(土)





→ 会場風景(ブログ別窓)


望まれもせず 頼まれもせず
けなされようが 絵が売れようが売れまいが
有名か無名かも気にせず
ただ黙々秒針を刻む時計のように

雨の日も風の日も 暑さ寒さにも負けず
気の向くまま 筆の進むまま―

ときには鷹の目でモチーフを追い
仏の心で魂を画布に委ねる

作家の燃え盛る情炎は
まだ八十三歳のひと駅を通過したばかりです
ただただ頭が下がります―

立ち止まるか行くか 守りか攻めか
ただ考え 立ちすくんでるだけでは 開けない明日に
私も若輩ながら 静かに歩き出しました

御来廊の程、お願い申し上げます

画廊主

PAGETOP
Copyright © 大和田画廊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.